出版請負人が書籍を出版する方法を教えます!

無名の経営者を出版で成功させるブログです。経営者の夢を叶える社長出版請負人が出版で普通の経営者が成功経営者に変わる!

出版コンサルティングならケイズパートナーズ 出版コンサルティング@Google+ページ 出版コンサルタント@Twitter 商業出版の原稿募集をしている出版社
05/31のツイートまとめ
shuppanproduce

出版社が企画を検討する上でも、著者プロフィールはとても重要な項目ですので、出版企画書ができたら、必ず、著者プロフィールをチェックしてみてください。ポイントは、その企画書の内容をこの著者プロフィールの人から聞きたいと思うかどうかです。 https://t.co/HHpHleJ1Iz
05-31 17:00

売れているのに2冊目が決まらないのには理由があります。本が売れているが利益がない場合。本の企画などが合わない場合。出版社のカラーに合っていなければ出したくても出せません。そして著者と関わりたくないと思われた場合。 https://t.co/WZRbx53Tnn
05-31 06:00

  1. 2017/06/01(木) 04:13:08|
  2. 今日のノウハウ

05/30のツイートまとめ
shuppanproduce

【東京開催 第二弾!】出版企画勉強会in東京 https://t.co/dkSoI5XKLZ
05-30 14:25

出版社の担当者も弊社の編集スタッフもそれなりに実績がありますので、多くの著者候補を抱えております。つまり、その多くの著者候補の中から、あなたに依頼する理由があるかどうかです。それは決して義理や人情の話しではないんです。 https://t.co/4HsEMGqxwX
05-30 06:00

  1. 2017/05/31(水) 04:13:53|
  2. 今日のノウハウ

05/29のツイートまとめ
shuppanproduce

【東京開催 第一弾!】出版実現セミナーin東京 https://t.co/9lb6Yz5NSh
05-29 20:15

出版までたどり着いたブログを読むと“凄い人っぽい”というのと、“一度、会ってみたい”という感情が湧いてきます。つまり、出版されやすいブログというのは、そのブログの運営者に“会ってみたい”と思ってもらえることが重要だということです。 https://t.co/sKgzATr1iL
05-29 17:00

出版社がブログを見た時に信頼性がなくてはなりません。プロフィールやデザインなども見られますが、更新頻度が重要です。特にブランディングブログでは、更新頻度や継続更新されているかどうかが信頼を得るキーとなります。 https://t.co/NDIRro0L2F
05-29 06:00

  1. 2017/05/30(火) 04:20:37|
  2. 今日のノウハウ




前のページ | ホーム | 次のページ