出版請負人が書籍を出版する方法を教えます!

無名の経営者を出版で成功させるブログです。経営者の夢を叶える社長出版請負人が出版で普通の経営者が成功経営者に変わる!

出版コンサルティングならケイズパートナーズ 出版コンサルティング@Google+ページ 出版コンサルタント@Twitter 商業出版の原稿募集をしている出版社
07/16のツイートまとめ
shuppanproduce

【限定8名!】第三回 出版グループコンサルは大阪で行います http://bit.ly/aGKF08
07-16 19:46

出版プロデュースをしていると、その本が売れても、売れなくても、出版後に音信不通になるケースが非常に多いです。売れると大先生気取りで、売れないと申し訳なく思うらしい。
07-16 11:39

自分で本を売れないのなら、せめて初版印税分ぐらいは広告費として使ってくれれば、まだ諦めもつきますけどね…
07-16 11:37

アマゾンキャンペーンで失敗する多くの人は、決まって「いや~、キャンペーンは難しいですねぇ~、今回はいい勉強になりました」と言います。本人にしてみれば“勉強”で済むかもしれませんが、企画を売り込んだ立場から言えば、とても笑って済む話しではありません。
07-16 11:36

アマゾンキャンペーンは、人間性が出ます。是が非でも売ろうとする人、もの凄い戦略を立てて淡々と実行する人、人にお願いできない人、ひとりであたふたして時間だけが過ぎる人、本を見て緊張の糸が切れる人…いろいろな方がいらっしゃいます。
07-16 11:33

より良い本を作るべく喧々諤々やることは、より本を作るための楽しいやり取りです。逆に、原稿が遅かったり、日本語じゃなかったりすると力が抜けます。それでも、一生懸命やってくれるのであれば、できるだけのサポートをしてあげちゃうんです。
07-16 11:31

出版するまでは、出版するために何でも言う人が多すぎです。でも、そういう人は一冊で終わりです。本一冊の効果なんて3年ぐらいですから、結局、永くはもちません。
07-16 11:26

2年前に出版のお手伝いをさせていただいた著者さんが突然遊びに来てくれました。出版が終わると、とたんに連絡をくれなくなる著者が多いなか、こうして会いに来てくれたのは、本当に嬉しいです。
07-16 11:23

出版プロデュースをして思うこと http://bit.ly/am40rQ
07-16 04:26

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/07/17(土) 00:00:00|
  2. 今日のノウハウ




<<07/22のツイートまとめ | ホーム | 07/14のツイートまとめ>>