出版請負人が書籍を出版する方法を教えます!

無名の経営者を出版で成功させるブログです。経営者の夢を叶える社長出版請負人が出版で普通の経営者が成功経営者に変わる!

出版コンサルティングならケイズパートナーズ 出版コンサルティング@Google+ページ 出版コンサルタント@Twitter 商業出版の原稿募集をしている出版社
08/30のツイートまとめ
shuppanproduce

一日に大量にブログ記事をアップするとアクセス数が高まるので必然的に出版社に見つけて貰える確率も高くなります。ただそこからブログに嫌気が差して閉鎖してしまうこともあるのでお薦めはできません。根性があれば達成できるかもしれませんが…。 https://t.co/PTaKL66Zhu
08-30 22:00

企画書を読むのはもちろん読者ではなく編集者です。読者と編集者では当然何を知りたいのかは違います。企画書は出版社が出版したくなるような内容で書けなければならないのです。 https://t.co/GigUi944VT
08-30 06:00

スポンサーサイト
  1. 2017/08/31(木) 04:13:39|
  2. 今日のノウハウ

08/29のツイートまとめ
shuppanproduce

編集者が採用したくなる出版企画書の書き方(書籍を書きたい、出したい、執筆したい) https://t.co/j4EJX2zuXM
08-29 22:00

AKIRAさんの『喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド』の4刷が決まりました https://t.co/VEV1Hv0aQv
08-29 11:47

一度”売れない著者”というレッテルを貼られると挽回するのはなかなか難しいです。アマゾンキャンペーンをやる方も多いですが一歩引いた目で冷静に考えないと失敗してしまうでしょう。 https://t.co/iaSzHIVZpc
08-29 06:00

  1. 2017/08/30(水) 04:13:00|
  2. 今日のノウハウ

08/28のツイートまとめ
shuppanproduce

著者が本を売る時代になってきました。試しに売れ残り分を買い取る宣言をしてみてはどうでしょう?。出版社の負担は多少減りますので企画が通りやすくなるかもしれません。 https://t.co/w5yhWOkHhy
08-28 22:00

講談教室発表会に参加しました https://t.co/ht0lLQDq9x
08-28 18:22

何のために、どんな人のために本を出すのかという意識を持つことは大事です。それを考えておかないとただ本をだしただけで当人はなんのメリットも享受できないからです。 https://t.co/rMxIjSmurI
08-28 06:00

  1. 2017/08/29(火) 04:12:35|
  2. 今日のノウハウ

08/25のツイートまとめ
shuppanproduce

企画書には最低限書いておくべき要素があります。それらを把握して企画書づくりを進めていけばほんのイメージをより具体的なものにできるでしょう。 https://t.co/uWl5a8qaiF
08-25 22:00

同時に複数の出版社に企画を売り込むのはやめましょう。意外とバレています。それに向こうの心情としてもあまりおもしろくはありません。もし、どうしても同時に売り込みたいなら相手に断ることをおすすめしません。 https://t.co/CplVzyGF7i
08-25 06:00

  1. 2017/08/26(土) 04:13:52|
  2. 今日のノウハウ

08/24のツイートまとめ
shuppanproduce

一日に大量にブログ記事をアップするとアクセス数が高まるので必然的に出版社に見つけて貰える確率も高くなります。ただそこからブログに嫌気が差して閉鎖してしまうこともあるのでお薦めはできません。根性があれば達成できるかもしれませんが…。 https://t.co/PTaKL66Zhu
08-24 22:00

皆川顕弘さんの三冊目の企画が出版決定! https://t.co/OyUFq5o5cf
08-24 12:03

過去に売れない本を出してしまった、同姓同名の別人がいた。このような場合、著者名は出版社内の企画進行可否や書店で並べてもらえるかどうかにまで関わってくる可能性があります。著者名の決定には慎重になりましょう。 https://t.co/7bZvcTvte0
08-24 06:00

  1. 2017/08/25(金) 04:12:46|
  2. 今日のノウハウ




| ホーム | 次のページ