出版請負人が書籍を出版する方法を教えます!

無名の経営者を出版で成功させるブログです。経営者の夢を叶える社長出版請負人が出版で普通の経営者が成功経営者に変わる!

出版コンサルティングならケイズパートナーズ 出版コンサルティング@Google+ページ 出版コンサルタント@Twitter 商業出版の原稿募集をしている出版社
05/09のツイートまとめ
shuppanproduce

出版してビジネスにつなげよう!と言いますが… 著者デビューを実現するために必要な要素 Vol.212 https://t.co/L2eAMjHtE0
05-09 20:43

出版社がメリットに感じる企画とは、売れればシリーズ化、売れなかったら単発本。どっちにも転べるように書名やカバーデザインも考えられたものです。 https://t.co/2nWz4D1AGx
05-09 17:00

第12回だいのみ。に参加しました https://t.co/cXIXOVEazj
05-09 12:47

商業出版で印税などの収入を受け取っても、決して儲かるわけではありません。印税は、定価×部数×印税率で計算されます。通常、ビジネス書であれば、1500円×6000部×6%が一般なので、54万円になります。 https://t.co/G45lFX50wn
05-09 06:00

スポンサーサイト
  1. 2017/05/10(水) 04:12:09|
  2. 今日のノウハウ




| ホーム |