出版請負人が書籍を出版する方法を教えます!

無名の経営者を出版で成功させるブログです。経営者の夢を叶える社長出版請負人が出版で普通の経営者が成功経営者に変わる!

出版コンサルティングならケイズパートナーズ 出版コンサルティング@Google+ページ 出版コンサルタント@Twitter 商業出版の原稿募集をしている出版社
06/29のツイートまとめ
shuppanproduce

”量”というのは記事の文字数と記事の数です。1記事800文字以上は必要です。さらに図や写真が1点以上あれば言うことはありません。記事の数は最低でも40記事はほしいところです。定期的に更新されているように見えることが重要です。 https://t.co/dYCbWznyaW
06-29 17:00

原稿執筆は産みの苦しみ(本を出版する方法) https://t.co/FiTW79cHyw
06-29 06:00

スポンサーサイト
  1. 2016/06/30(木) 03:13:04|
  2. 今日のノウハウ

06/28のツイートまとめ
shuppanproduce

最大のメリットは、知り合う人が大きく変わることでしょう。今まで会えなかった人と対等に話ができるようになります。出版することにはこれだけのメリットがあるのですから、是非、挑戦してみましょう。 https://t.co/I44USgcmOD
06-28 17:00

出版社には通りやすい企画があります。それは、改訂、バージョンアップ、ニューモデルなどです。それは新規や新商品ではありません。これは、我々のような編集プロダクションやライターさんが、常に意識していることでもあります。 https://t.co/ZvpFDBizPM
06-28 06:00

  1. 2016/06/29(水) 03:12:51|
  2. 今日のノウハウ

06/27のツイートまとめ
shuppanproduce

出版企画書に書く本の仕様とは(本の出版企画書の書き方) https://t.co/tCWguoIX6J
06-27 17:00

あなたが、この出版企画書の内容を本にする目的は何ですか?本が出版されて、あなたは何をし、どうなるのですか?出版する時に、この二つの質問に明確に答えられれば、出版は必ずや成功するでしょう。 https://t.co/xACEAIxBh2
06-27 06:00

  1. 2016/06/28(火) 03:13:41|
  2. 今日のノウハウ

06/24のツイートまとめ
shuppanproduce

写真は基本的には撮影者の作品です。また、写真に映っている人には肖像権が発生します。人のホームページを掲載する場合、許可を取るのが一般的ですが、URLを掲載する場合は問題ないというのが業界内の暗黙の了解となっています。 https://t.co/VUs1x5ngXZ
06-24 17:00

出版社がブログを見た時に信頼性がなくてはなりません。プロフィールやデザインなども見られますが、更新頻度が重要です。特にブランディングブログでは、更新頻度や継続更新されているかどうかが信頼を得るキーとなります。 https://t.co/NDIRro0L2F
06-24 06:00

  1. 2016/06/25(土) 03:13:31|
  2. 今日のノウハウ

06/23のツイートまとめ
shuppanproduce

著者名は本名か? ペンネームか?(書籍を書きたい、出したい、執筆したい) https://t.co/g7DnpztD8r
06-23 17:00

出版でビジネス(仕事)を加速させるスパイラルをつくる(ビジネス(仕事)に役立つ出版の方法) https://t.co/53gwcZ6Iu0
06-23 06:00

  1. 2016/06/24(金) 03:13:07|
  2. 今日のノウハウ




| ホーム | 次のページ