出版請負人が書籍を出版する方法を教えます!

無名の経営者を出版で成功させるブログです。経営者の夢を叶える社長出版請負人が出版で普通の経営者が成功経営者に変わる!

出版コンサルティングならケイズパートナーズ 出版コンサルティング@Google+ページ 出版コンサルタント@Twitter 商業出版の原稿募集をしている出版社
10/30のツイートまとめ
shuppanproduce

出版企画書の構成案(目次案)について考えよう(商業出版に必要な企画書) https://t.co/vDd3j3uySy
10-30 22:00

札幌でブログとFacebookを活用したファン作りのセミナーを開催します https://t.co/4PzBOuQzyU
10-30 13:26

編集者と2時間ぐらい話せば、出版するネタは必ず見つかります。編集者は、どういうネタをどういう切り口にすれば、書籍としての商品価値をもたせられるかということに長けておりますので、そんなことはお手のものです。 https://t.co/DYMuVe3fY2
10-30 07:00

スポンサーサイト
  1. 2015/10/31(土) 03:28:14|
  2. 今日のノウハウ

10/29のツイートまとめ
shuppanproduce

時枝宗臣さんの企画が出版決定! https://t.co/TBt7dGHsGv
10-29 23:07

第9回 江戸スタはブランでイング&チラシ作成のセミナーでした https://t.co/ERlYXogjbz
10-29 19:36

  1. 2015/10/30(金) 03:29:21|
  2. 今日のノウハウ

10/28のツイートまとめ
shuppanproduce

印税を受け取れる商業出版である以上、「売れる企画」が必須条件です。しかし、私のところに企画書をお送りくださった方に「この本のために300万円用意できますか?」と聞くと、ほとんどの方が「そんなお金はありませんよ」と答えます。 https://t.co/wmNBVU5RD0
10-28 22:00

あなたが出版する価値がある企画か?(出版企画の立て方、考え方) https://t.co/C23ReAsMhB
10-28 07:00

  1. 2015/10/29(木) 03:29:12|
  2. 今日のノウハウ

10/27のツイートまとめ
shuppanproduce

「ネタの厳選・通る企画書・売り込む出版社」の3つがしっかりできれば、出版デビューは難しいものではありませんが、業界内にいないと理解できないことも多いです。そういう意味で、私に限らず、業界内の人間と一度お話しすることオススメします。 https://t.co/DeydDFIS5k
10-27 22:00

  1. 2015/10/28(水) 03:27:54|
  2. 今日のノウハウ

10/26のツイートまとめ
shuppanproduce

重要なことは、その企画書を読んでどんな本が出来上がるのか、その本を読むことで何ができるようになるのかがイメージできることだと思います。そのためには、どんな人がどんな切り口で、どんな構成で書かれるのかが出版社の方に伝わるかが重要です。 https://t.co/m9klSUx3sO
10-26 22:00

企画意図には、当然、この企画を立てた意図が書いてあるのですが、そこに「あんた何様?」と言いたくなる文面をよく見かけます。もちろん、そこは私見で構いません。しかし、それを書くだけの実績や肩書きがやはり必要なのです。 https://t.co/S9ZVjghSq5
10-26 07:00

  1. 2015/10/27(火) 03:27:30|
  2. 今日のノウハウ




| ホーム | 次のページ