出版請負人が書籍を出版する方法を教えます!

無名の経営者を出版で成功させるブログです。経営者の夢を叶える社長出版請負人が出版で普通の経営者が成功経営者に変わる!

出版コンサルティングならケイズパートナーズ 出版コンサルティング@Google+ページ 出版コンサルティング@FBログ 商業出版するには@グルっぽ 商業出版への道@グルっぽ
03/01のツイートまとめ
shuppanproduce

ブログの記事をコンテンツとして見たときの質と量が商品価値を左右します。”質”というのは、ブログのコンセプト、記事の切り口、文章力や表現力などです。コンテンツが整理されているかも重要な要素です。 https://t.co/dYCbWz5Xjo
03-01 17:00

ネットの普及により、出版社へのメール営業もやりやすくなりました。今では、その後の原稿のやりとりなど、ほとんどがメールです。そんな中で多くの方々とメールのやりとりをしていると、意外に投稿メールマナーが守られていないことに気づきます。  https://t.co/IPUCIOBCRH
03-01 06:00

スポンサーサイト
  1. 2017/03/02(木) 04:13:24|
  2. 今日のノウハウ

02/28のツイートまとめ
shuppanproduce

2回目の出版社の企画会議では、1回目に通過したネタをより詳細に検討します。この時点ではじめて企画書が必要になります。ここを通過したら、よほどなコトが無い限り内定です。 https://t.co/TYccOsW4bT
02-28 17:00

そもそも出版とは(著者ブランディングする方法) https://t.co/jljudXE3BZ
02-28 06:00

  1. 2017/03/01(水) 04:14:31|
  2. 今日のノウハウ

02/27のツイートまとめ
shuppanproduce

どんなに本が売れても、文章力が向上していかないと、出版社をたらい回しになって、1周したら誰もオファーしてくれなくなるという可能性がありますよ。 https://t.co/8qZ6ljeVvj
02-27 17:00

出版社の編集者数人に「ブログなどから著者や企画を探す場合、何を考え、どこを見てますか?」と聞いてみました。二番目はは、ビジュアル。開いてすぐに何のブログか分かり、かつ面白そうであることが重要なようです。 https://t.co/bdlsRExnNy
02-27 06:00

  1. 2017/02/28(火) 04:12:36|
  2. 今日のノウハウ




| ホーム | 次のページ